読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オタクブログはじめました。

漫画アニメラノベの感想を書いていく。プロっぽいレビューをしたいと日々思っている。基本ネタバレはしないのでご安心ください。

2016年春アニメ最終評価と感想

クール別アニメ感想と評価

大体みなさん何を言うかわかってるでしょうね。はい、今期は不作でした。今期は結局完走するもの自体が少ないと思います。でもまあ途中まで見たものはそのうち消化して追加していこうと思ってます。「第1話は良かったけど…。」という作品が多かった気がします。第1話時点での感想は以下の記事で。

いつもどおりS~Dでランク付けします。同じランクでも上にある方が上位になるランキング形式です。とりあえず最終話を見たものから書いていきます。最終話をまた見ていないものでも現在の期待値でタイトルだけ書いておきます。今回は完走してないものが多いのでそれは番外として多少書いておこうと思います。

S

該当なし

A

ふらいんぐうぃっち

原作の魅力を生かして素晴らしいアニメに仕上げてくれました。個人的には第5話のチトさんの話が好きです。アニメは後半になるにつれて良くなっていった気がします。作画も安定していました。これは文句なし良作です。正直S評価と迷ってます。そのうち上げるかもしれません。

三者三葉

序盤の日常は本当に最高でした。ですが、中盤からはまあ普通といったところでしょうか。ここでは深く追求しないので、詳しくは下記の記事で読んでもらいましょう。全体としては、キャラたちの三者三葉な楽しい日常が描かれていていい作品だったのではないでしょうか。こういう個性的なキャラをわちゃわちゃさせる作品は荒井チェリーさんの良さが出てておもしろいとおもいます。

B

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?

いやーいいですね。さすが電撃文庫です。僕の求めていた古き良きラノベアニメをやってくれて感謝です。特にアニメオリジナルらしい第9話が最高でしたね。個人的には今期一番楽しんで見ていた作品です。

C

ハイスクール・フリートはいふり

何がしたかったんでしょうね。まあ確かに美少女が船に乗ってわいわいやってるアニメとしてそれなりに楽しめました。最終回の熱い展開も嫌いじゃなかったです。ただ、ピンチの原因を黒幕とかではなく謎のウイルスで済ませてしまったのが気に入りません。ウイルスの大元がわかってないんですしもっと他にやることがあるんじゃないですか?気にしてもしょうがないですし深くは言いませんが、そこら辺をきちっとしてもらわないと見ている方も純粋に楽しめないという話です。

D

甲鉄城のカバネリ

面白い要素はどこにあったんでしょうか?作画は良かったですけどストーリーがつまらなかったですね。世界観の説明が少ないのはまあ良いとしてキャラたちの目標が微妙なのが個人的には気になりました。生駒も第1話の時は良かったんですけどね。カバネリになって変わってしまいました…。全体的に登場人物のIQが50くらいなのが好きじゃなかったです。

番外(見ていない話があって全話見ていないもの)

くまみこ

僕はまちがスーパーで試食品を配る話を見てるのが辛くて視聴をやめてしまいました。話題なので第11,12話を追加で見た次第です。炎上してましたね。作者の吉元ますめさんもブログで苦言を呈していました(削除済み)。僕個人の見解としてはあの終わり方は一つの作品の終わり方としてはありだと思います。それが漫画の『くまみこ』と同じ作品と言えるかは別として。作者さんもアニメ制作側に全て一任していたという話ですし、こうなるのもそこまで批判されるものかは疑問に思っています。普通に作品を見ていた身としては、良夫はああいうキャラだと思われても仕方ないものだったと思います。脚本をされていたピエール杉浦さんがTwitterアカウントを消してFacebookの経歴からも『くまみこ』を削除したというのは少々いただけませんが。

最近ちょっと特異な作品が増えたような気がしますね。そこで王道を避けた結果、面白い作品と失敗した作品の2つに大きく分かれるようになった気がします。来期はイリヤが確定された勝利ですが、他の作品はそこまで期待していないのでアニメ以外の記事をもっと頑張って書いていこうと思ってます。