オタクブログはじめました。

漫画アニメラノベの感想を書いていく。プロっぽいレビューをしたいと日々思っている。基本ネタバレはしないのでご安心ください。

2018年春アニメ最終評価と感想

A:超良作 B:良作 C:普通 D:微妙。一応同じランク付けでも上に書いてある方が評価高いです。最終話見たら感想書いていきます。

A

B

ラストピリオド -終わりなき螺旋の物語-

想像以上におもしろい話の連続だった。ワイズマンも良いし、カオスなストーリーとヤバイパロ回も良い。個人的にはガチャで破産する回とけもフレの話が好き。

多田くんは恋をしない

安定してよくできたアニメだった。コメディにより過ぎない純粋なラブストーリーとして完成されていた。

ヒナまつり

原作のキャラの雰囲気をアニメとしてとても上手く写し取ってた。個人的には瞳のバイトからどんどん話が大きくなって収集つかなくなってく展開が好き。ギャグのテンポも良かったしアニメ化としてよくできていると思う。

ルパン三世 PART5

前半の話はルパンのカッコ良さを活かしたまま現代っぽいテイストを加えてて楽しめた。後半の話は正反対のようなストーリーで、そういった点では好みではなかった。

C

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン

細かい所は省略しつつ、バトルのメイン部分はやりきってて良かった。その分レンちゃん色の強い作品になったと思う。個人的にはイキリトさんを見るほうが好みだった。

こみっくがーるず

キャラは良かったと思う。まあ中身としてはあまり好みではなかった。きらら作品としては標準的な感じでしょうか。

D

なし

otakublog.hatenablog.jp